ペニスサイズ 遺伝

MENU

ペニスの大きさは遺伝で決まる?|ペニスの成長可能性を探る

PCkin

 

自分のペニスサイズは親の遺伝?そう考えたことがある人も多いのではないでしょうか?

 

 

結論から言うと、

 

 

ペニスサイズは遺伝で決まります!

(ただ、それだけでは決まらないよ)

 

 

民族間で見てみればその傾向は明らかです。

 

 

スペインの治療機器メーカーで、ペニス増大器具 アンドロペニスも作っている『アンドロメディカル社』が、各国の研究機関や医師によって調査されたデータを参考にして発表した、『世界各国のペニスの平均サイズ』における、日本人と韓国人のペニスサイズの違いを見てみましょう。

 

penis-size

日本:13cm  韓国:9.6cm

 

日本人と韓国人はアジア人なので、そう身長も変わらないでしょう。そして両国とも先進国で、成長の過程における食生活もさして変わらないはずですよね。強いて言えば韓国人のほうが体格がちょっといい人が多そうというイメージです。

 

 

にもかかわらず、ペニスの長さにこれだけの差が出ているのは、遺伝以外の何物でもないのではないでしょうか?

 

 

遺伝はペニスサイズ決定の一要素

 

しかし、遺伝はペニスのサイズに影響を与える1つの要素にしかすぎません。

 

 

後天的に影響を受けるものとして、「生活環境」「食習慣」「自慰方法」などが挙げられます。それが日本人男性の中でのサイズの違いを生み出しているのです。

 

penis-size

 

生活環境については、ペニスが成長する過程で男性ホルモン・成長ホルモンの影響を受けますが、ホルモンというのはストレスを受けると分泌量が減少し、ストレスフリーの状態ですと分泌量が増加します。

 

 

ストレスは、睡眠時間や外部からのプレッシャーなどに影響を受けますし、個別の経済環境によっても左右されます。

 

penis-size

 

食習慣については、脂質の多いものを食べて肥満になるとペニスに成長ホルモンなどが届きにくくなり、ペニスの成長を妨げます。

 

 

また、カラダを作るアミノ酸が多く含まれる食品を食べることによって、カラダも大きくなる一方で、ペニスの成長も促されます。

 

penis-size

 

自慰の習慣についても影響を与えます。自慰によって勃起が促されることでホルモンや栄養成分がペニスに行き届くようになり、ペニスの増大によい意味で影響を与えることができます。

 

 

 

 

このように、遺伝によって決まる部分が大きいものの、後天的な部分によってもある程度は影響を受けます。

 

 

それゆえに、努力によってもペニスサイズはいくらでも増大させることができるのです。それを効率よく達成する最たるものが、サプリメントであったり、増大器具であったりするのです。

 

 

 

関連ページ

当サイトおすすめのペニス増大サプリはこちら

 

ペニス増大器具に関する説明はこちら

 

あなたに合った増大法を30秒で診断します!クイック診断はこちら

 

アトミックスは効果なし?|ペニス増大サプリホントのトコロ!?

 

効果のあるペニス増大サプリの選び方 TOPページへ